2m SSB ALPINIST GROUP

山蛭対策

◎気温が20℃以上になって、湿気の多い日はルートに依ってはヒル対策をお願いしま
 す。
一番効果の有るのは登山用スポーツタイツで、ナイロンストッキング着用も有効です、
ただ、100円ショップなどで購入の繊維の太いものは完全では有りませんので、食塩
水のスプレーが必要です、また、市販の「
ヒル下がりのジョニー」か「濃厚
食塩スプレー
」の携行も簡単で有効です、なお、登山靴の金具は錆びますので、食塩水
を掛けない様にご注意下さい。
なお、昨年(2014年)からナイロンソックス(イト−ヨ−カド−で3足・500円
で買いました)を靴下の内側に着用、長さは膝上まで有りますので、履く前に上部に食
塩水を掛けて乾かして着用してますが、意外に丈夫で、ヒルにはやられてません。

ご参考:
蛭に付いて

                           トップページ

丹沢・蛭ヶ岳から見た富士と南アルプス 99年1月17日撮影